日記

DIARY

最近さぼっておりました。

 

数少ない愛読者の皆様には悲しい思いをさせてしまいましたね。

 

個人的な話なのですが、明日はお休みをいただくので本日キーボードを叩いた次第でございます。

 

 

さて今日は、不動産屋のブログらしいこと書きます。

 

近々、ハーモニーホール近くの新町というところに、サンヒルズという賃貸アパートがリフォームされ中へ案内できる状態になる予定です。

 

この物件は正直なところリフォーム前は中々の状態でした。

 

誰も住んでいなかったのですが、一応中を確認した際、階段の苔で足を滑らせて久々のヒヤリハット体験をしました。

 

その時は、これが本当に生まれ変わるのか疑問でした。

 

 

そして三か月後…

 

リフォームってすごいですね。たまげました。

 

ビフォーを知っている人がみたら誰もが驚くと思います。

 

顔をリフォーム工事する人の気持ちが少しだけわかった気がした日でした。

 

ということで皆さんもぜひ見にいってみませんか?

 

僕も体を少しリフォームしないとまずいな…

投稿日:2017/02/23   投稿者:-

どうですか?よく見るブログのタイトルじゃないですか?

 

やっぱり世の中には体型を気にする方が多いですよね。

 

ダイエットとは無縁の方もいるでしょうが年がら年中ダイエットしている人も周りにいませんか?

 

ええ、僕のことです。

 

僕は30歳の172センチ80キロです。

 

若干ポッチャリですね。若干ですよね?

 

ちなみに七年ほど前から増えたり減ったりで大体この体重を維持しています。

 

でも最近ダイエットはやめました。

 

なぜかというとダイエットの敵はストレスだって何かに書いてあった気がするからです。

 

ということはストレスフリーになったので今からガリガリに痩せていくはずです。

 

ダイエットをしている皆様には申し訳ないのですがお先に失礼させていただきます。

 

 

でも一つだけ言わせてください。

 

人は見た目じゃなく中身だと思います。

 

僕のブログも見た目より中身重視を目指しておりますので写真は載せておりません。

 

決して面倒だからじゃないですよ!!

 

家族に長くて読みづらいと言われたので今回は短くしてみましたがどうですか?

 

皆様の反応と感想と反響とお褒めの言葉とご来店をお待ちしております。

投稿日:2017/02/16   投稿者:-

第十回という記念日も終わりもうすぐバレンタインなのにチョコをもらう当てもなくひっそりとブログを書いております。

 

ちなみにピエールマルコリーニの羽田空港限定でおいてあるやつがおいしかったので誰かおみやげで買ってきてください。

 

というか何でもいいのでください。

 

何かくれたらホワイトデーのお返しの際に、あなたのためだけにブログを音読してあげます。

 

 

前置きはこれくらいにして本題に参りましょうか。

 

前回も書きましたがブログをどんなネタで書くかってなかなか難しいですよね。

 

僕も勉強のためにいろんなブログを拝見したのですが何年も前から更新が行われていないブログがたくさんあります。

 

続けるのって結構難しいですよね。一回だけでもご自分で書いてもらえれば難しさが少しわかるかもしれません。

 

文才とかの問題ではなく、何を書けばいいのかが分からないのですよ。

 

「ネタなんかいっぱいあるでしょ」「いくらでも書けるでしょ」と思っている方もおられると思います。

 

僕も初めはそう思っていました。

 

確かにスラスラと毎日のように更新できる方もたくさんいますが、続かない方のほうが多いと思います。

 

何が言いたいのかというと

 

「頻繁にブログを更新している僕ってすごくないですか?ねえ?社長」

 

普段から口でもそう言ってはいるのですが大概無視されるので文章として残しておきます。

 

もし僕のブログ見ている方がいらっしゃったら直接社長に「ブログものすごく面白いね!!」と言うかフェイスブックでイイネください。

 

皆様の応援に勝るチョコレートなどありません。

投稿日:2017/02/12   投稿者:-

まだまだ寒い日が続く今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

僕がひっそりと書いているこのブログもついに十回目という記念すべき日を迎えることとなりました。

 

これもひとえに僕が頭を振り絞りながら頑張って書き続けた結果だと思います。

 

振り絞りすぎて脳みそカラカラです。

 

まだまだ十回目ですが万が一見ている方がおられましたら今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

思えばブログを始めるとき社長とこんなやり取りがありました。

 

社長「ねぇ、ブログ始めようと思うんだけど」

 

僕「いいと思いますよ。それがきっかけでホームページに来る方もおられるかもしれないし」

 

社長「じゃあお願い」

 

僕「!?」

 

僕はブログを書いたことがありませんでした。

 

不動産会社のブログを書くってすごく大変そうだと思いました。

 

個人のブログならまだしも会社のブログを書くのは責任重大だと思いましたし、写真などをアップするのも面倒だなと思いました。

 

始まってみれば楽勝でした。

 

自分が天才だと思いました。

 

責任なんて何も考えずに好き放題に書きました。

 

写真?そんなものなくたって文章で人を引き付けてみせるぜ!と意気込んでいました。

 

あっという間にネタがなくなりました。

 

写真の魅力に僕の文章が勝てるはずがないことに気づきました。

 

僕はやはり天才ではありませんでした…

 

 

おっと、暗い話はこれくらいにしときましょう。

 

めでたい十回目なので明るく締めましょう!

 

これからも数少ないブログ閲覧者の方々に楽しくためになる記事をお届けしたいと思っておりますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!

投稿日:2017/02/10   投稿者:-

暦の上での冬も終わり日々少しずつ暖かくなり、春が近づく足音が聞こえてくるような気がする今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

少し時間が空いてしまいましたがブログを見ている方はそんなにいないと思うので問題ないでしょう。

 

 

さて、今回は今まで語られていなかった進栄商事の事を皆さんにお教えいたしましょう。

 

進栄商事の事を知っている方は更に深く知ることができ、知らない方はこんな会社なんだということを知っていただければと思っております。

 

それでは本編に参りましょうか。進栄商事物語の始まりでございます。

 

 

 

進栄商事はとても個性あふれる四人の面々で構成されております。

 

社長、営業2人、事務(僕)となっており、営業2人は女性で社長と僕は男性であります。

 

社長は何でもできます。事務も営業もどちらも統括する存在となっており、まさに会社の長です。

 

最近とても綺麗な奥さんと結婚いたしました。

 

人当たりも良く東京に長く住んでいたこともありとても上品で口が悪いです。

 

最後に少し本音が出ましたが次に行きましょう。

 

 

進栄商事には華のある営業二人のお姉さま方がおられます。

 

二人ともとてもお綺麗です。心からそう思います。

 

気持ちと見た目は若いのですが最近は体がついていってないようです。

 

そろそろご自分の年齢を考えましょうね。

 

ちなみに僕が宅建協会の忘年会に出席した際に新入会員の挨拶で「進栄商事には綺麗な二人のお姉さまがいます」と言ったら場が静まり返りました。

 

ものすごく滑りました。地獄のような空気が流れましたね。

 

十分前に戻るかその場にいる方々の記憶を消し去る道具があれば、全財産投資してでも現金一括払いでお買い上げしていたところでしょう。

 

大恥と引き換えに、嘘はよくないという教訓を得ました。

 

 

最後に僕ですが、自分の事で語ることはありません。

 

日々のブログで見抜くか実際に進栄商事に遊びに来てくれればわかりますよ☆

 

みなさんぜひ個性豊かな面々に会いにこられてはいかがですか?

投稿日:2017/02/06   投稿者:-