代表者挨拶

MESSAGE

ご挨拶

代表写真

私たちの仕事は、まず「聴く」ことから始まります。

不動産には多くの権利関係や法律などが入り組んでおりますので、お客様から多くのご質問をいただきます。

お客様は私たちに専門的なアドバイスを求めていらっしゃいます。

それでも私たちは、まずお客様のお話を真摯に聴くことに努めます。 全く同じ不動産というものは世界に一つもありません。

それぞれにそれぞれの個性があります。全ての方に共通のご提案はできません。お客様にとって最適なご提案をするために、私たちはお客様のお話を聴きます。そして、オーナー様には「このタイミングで売ってよかった」、買主様には「この物件が買えてよかった」、貸主様には「この人に貸せてよかった」、入居者様には「ここに住んでよかった」と、私たちはお客様に『よかった』と思っていただくためにお手伝いをいたします。

また、不動産には人の想いが詰まっています。売りたい方から買いたい方へ、貸したい方から借りたい方へ、その想いをつなぐことが私たちの重要な仕事です。

私たちにお客様の『想い』を聴かせてください。私たちはお客様の想いをつないだ結果、その地域が活性化し、社会に貢献できると考えております。

昭和44年創業の地元では歴史がある方の会社ではありますが、常に新鮮な感覚を持ち、社会情勢やニーズの変化にも柔軟に対応し、これからもより一層の努力を重ねていく所存でございます。

有限会社進栄商事
代表取締役谷口 直弥