【八代不動産コラム26】農地を宅地化する場合 | 八代市周辺の不動産をお探しなら有限会社進栄商事にお任せ下さい。

八代市の不動産は進栄商事

営業時間9:00~18:00定休日毎週水曜日・毎月第一火曜日

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約

農地を宅地化する場合

農地を宅地化する場合

田や畑を購入し宅地化して住宅建築などを計画される場合、八代市では農地法第5条の許認可が必要となります。
通常買主様が行政書士に依頼して申請されるもので、毎月15日までに申請して約1か月で審査が下りてきます。この後でないと名義変更手続きはできません。
また、どこの農地でもOKという訳ではなく、基本的に宅地化ができないエリアというのも制定されております。これは日本の食料自給率を下げないために制定されているもので、このエリアのことを通称「農振地域」と言います。

事前に宅地化できる場所かどうか専門家に相談されてみてください。